幹細胞の品質 | CPC株式会社

幹細胞の品質

私たちが考える幹細胞

“細胞は患者様ご自身”

細胞は入院している患者様であると思っています。
細胞培養を担う培養士も医療従事者であることを自覚して日々の業務に臨んでいます。
お預かりしている細胞は毎日経過を観察し、ひとつひとつ大切に接しています。

(文:アヴェニューセルクリニック再生医療統括医師、
CPC株式会社取締役・事業統括医師 辻 晋作)

CPC株式会社の幹細胞の特徴

生検針を用いて採取する
脂肪組織は少量

十分な細胞数まで培養

お届けする幹細胞は 非凍結

幹細胞の品質における当社のこだわり